猫も杓子も。

わかりあえない、なんて知ってるわ。

Le cerveau est nue image encore.

12月31日。 2016年も終わり。 シフト拒んで実家帰省して、8年ぶりくらいに実家内で年越してから、あっという間の2016。 楽しいこともあったけど、やなことも同じだけあったなと思う。 ちゃんと就職先決まって、卒論出せて、1年迎えられたので、それだけで良…

嫌い嫌いと好き嫌い。

2016年の個人的ベストCD。 なんだかんだで3回目。 思い返せば、今年はCDもあんまり買わなければ、ライブにもそれほど行ったわけではなかった。 ということで、今年はレンタルしたのも候補に入れることに。 ただ、2016年にリリースされた、という条件はそのま…

近現代ドイツ史略年表

1791.08:オーストリア・プロイセン両君主によるピルニッツ宣言 1792.04:フランスに宣戦 .09:ヴァルミーの戦い(敗退) 1793 :第二回ポーランド分割(プロイセン・ロシア) 1795 :第三回ポーランド分割(プロイセン・ロシア・オーストリア) 1805 :アウ…

「普通」の難しさ。

9月。 絶望からはじまった。 いや、でもそこまでじゃないか。 無理かも、無理だな、と思っていたから。 午後には吹っ切れてた。 そして、来年の手帳をどうしようかと悩みだしていた。 結局、買ったのはほぼ日オリジナル。 毎年同じ。カバーも同じ。 「世界の…

腐ってしまえ。

つい先日、というかほんとに昨日。 パーマを初めて当てた。 そんなにくるんくるんじゃないけど、ちょっと当たってるかなて感じくらいで。 でもムース使うとすんごいくるんくるんする。 別人みたいで、鏡見て笑った。 ***** 11月読書録。 ①高野秀行・清…

死人に山梔子。

***** 演劇と映画は、一見すれば似ているように思われる。しかし、その本質を突き合わせてみれば両者の違いははっきりする。演劇において重要視されているものは、<いま―ここ>的な性質であろう。それはそれが存在する場所に、一回的に在るという性質で…

今だけは。

焼き物と言ったら、「瀬戸物」を思い浮かべる人は多いと思う。 ただ、関東はじめ東日本は「瀬戸物」だけど、西に行くと「唐津物」だかなんだかって言う、て聞いたことがある。 でも、江戸時代初め頃に、京都三条通り沿いに瀬戸物屋があったみたいだし*1、ほ…

継ぎ接ぎだらけ。

10月は、岩手県産そば。 そば。 私はそばよりうどん派で、今年の8月に、たぶん10年ぶりくらいにそばを食べに行った。 そう。食べに行った。 去年くらいに家の近くに蕎麦屋ができて、まぁそばが食べたかったというよりは、鴨肉が食べたかった。 年1回、正月の…

雨降って、心は。

前回の記事のタイトル「あ。」はちょっと適当すぎた。 て、思ったけど。反省はしていない。 先週、ゼミの発表が終わった。 12月頭にもあるけど、それは本報告じゃないので、これでおしまい。 締め切りまであと一か月ちょい。 5000字くらい書いた。気がする。…

あ。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」 はてなロゴ入りLAMYのSafariが欲しいです! 5年後のわたしへ。 26歳か。 精神的に大人になりましたか。 仕事、ちゃんとしてますか。 いま選択した道は間違っていなかったですか。 まだラ…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 2回生の春休みにカナダに行くことになったので、カナダでの生活を毎日記録しようと思ったため。 アメリカ行ってた後輩の真似…

scootin' on hardrock

魚に春。 なんて読むでしょう。 正解は「さわら」。 今回は、山形県は鶴岡市の鰆。 瀬戸内海では春先に獲れるけど、山形では秋がピークなのでこの時期らしい。 首都圏だと生で食べる習慣がない鰆。 私も生で食べたりした記憶がない。 それもそのはず。 鰆は…

散弾銃とテレキャスター。

また、東京に帰ってきている。 一晩で風邪をひいた。 京都の方が寒いんだけどね。 調子乗った。 声が、変! 今日、面接なんだけどなー……。 そんなことはどうでもいいんだけど。 なんとなんと、丁度帰ってきている間にヒトリエ×ぼくりりのライブがあることを2…

酒飲めへんし、踊れない。

MINAMI WHEEL2016に行ってきた。 5月のメトロックぶりの大阪。 ここ最近ずっとチケット取ってもらってる気がする。 まず、BIG CATでsumikaを。 『ふっかつのじゅもん』しか知らない。 ぎゅうぎゅうだったけど楽しかった。 1.Lovers 2.ソーダ 3.カルチャーシ…

わずか4mm

9月は、最初涼しかったのに、中旬あたりからまた暑くなったりして。 けど、朝夜は寒いくらい。 最後の京都の冬が近づいてきた。 ①川村元気(2016)『理系に学ぶ。』ダイヤモンド社 川村元気、映画化もされた『世界から猫が消えたなら』の作者。 それくらい…

両手の指で9999

とうに過ぎ去ってしまった8月。 蝉じゃなくて、鈴虫?が鳴くような季節になった。涼しい。 ①森田真生(2015)『数学する身体』新潮社 赤い絵の具と青い絵の具を混ぜると、毎回違った紫になるし、晴れの日の朝のオレンジジュースは、毎回少しずつ甘さが違うの…

最後最後って。

夏休みが終わって、今日から授業。 と言いつつ、今は東京に帰ってきている。 金曜のゼミには出るつもり。 夏休み、あんまり遊べないと思っていたけど、考えていたより遊んでた。 舞鶴行って、花火見て、江ノ島行って、瀬戸美濃行って、金沢行って。 夏休み最…

挟み忘れた栞。

***** いま、なにしているかな。 と考えてみる。 けど、好きなこととかよく行く場所とか、嫌いな食べ物とか知らなくて。 そんな話すらできなくて。 あ。そんなもんか。薄っぺらい関係なのか。 と思ったりする。 ここまで十分に時間だけはあったはずなの…

cerca trova

少し前にtwitterのアカウントから、このブログのリンクを消した。 そうすると、アクセス数が格段に落ちた。 ということは、見ていた人の大半はフォロワーなわけで、フォロワーはリアルに知り合いくらいしかいない。 こんな訳分からないものを読んでくれてい…

駆け足に。

7月読書録 ①ピエール・バイヤール著、大浦康介訳(2008)『読んでいない本について堂々と語る方法』筑摩書房 うさんくさい書名だけど、著者はパリ第八大学の教授で、精神分析家。 そいえば、フランスって精神分析が一般的らしい。 日本じゃ、どこにいるのか…

誤解。

2か月くらい前に読んだ本、『読んでいない本について堂々と語る方法』。 うちの某教授が猛プッシュしていたので読んだ。 ***** 「読書」をめぐる暗黙の三つの規範(pp.5-6) ①読書義務―神聖化 ②通読義務―飛ばし読み×流し読み× ③本について語ること―読ん…

こんな感情。

夜ご飯を食べてきた。 こないだぶりの人と、1ヶ月ぶりの人とそれ以上ぶりの人。 なか卯。 牛丼を頼んだ。 紅生姜を入れて、一口食べる。 お世辞でも美味しいと言えない。 はんぶんで食べるのがきつくなった。 それは多分、味の問題じゃない。 夏に牛丼が食べ…

ぼんぼん。

1週間ぶりに京都に帰ってきた。 帰洛? 前半は、福島の祖父母家へ。 吾妻小富士?で、擂り鉢状の火口を見てきた。 一周、一時間くらい。 到着したときは雲で何にも見えなかったけど、すぐに晴れて、絶景が見られた。 ただ、往復6時間くらい運転してたので、…

#14 涼を。

3か月ぶりに出掛けた。 空は蒼すぎて、陽射しは痛いほどだった。 君が、手をぎゅっと握ってくれる、それだけで。

orientation

***** 04/03 さくらを見る。 05/21 久しぶりにメールをする。 06/15 誕生日を聞き出す。 07/14 2日連続で萌える(死語)。 08/29 ガリガリ君を奢ってもらう。 09/01 エンドレスエイトせず。 10/03 指揮棒をたたきつける。 11/15 部活の先輩に誤解される…

実家は暇。

一次試験が終わってから、早起きの習慣が崩れかかっている。 早寝はしているんだけどね。 100円朝食も、無理して行かんでもいいか、と思って2度寝3度寝。 もともと?ろんぐすりーぱーなので。 9時間くらい寝ないと、布団から出る気がしない。 それに加えて…

「コンバンハ」

去る、7/12に、9mmのライブに行ってきた! 一年ぶりのワンマン! 一年半ぶりの磔磔! カオスvol.11 TシャツかNext Bullet Marks Tシャツか迷ったけど、磔磔なのを考慮してNBM Tシャツで行った*1。 今回のツアーはかなり特殊。 ギターの滝さんが負傷したため…

空ばっかり見ていた。

6月は、わりかし涼しくて、「今年はいい調子だ!京都」とか思っていたのに。 なんで急に暑くなるのかね。 京都のじめじめ感、嫌い。 は?東京も変わんねぇだろ! とか言われても、記憶補正かかって、京都の方がきつい……。 こうゆうときは、涼しい音楽を聴こ…

連峰は晴れているか。

6月は、4回日曜があるうちの3回は試験があって、1記事しか更新してない。 でも、ちゃっかり本は4冊読んじゃってるんだよね。わけわからん……。 直前になると急にやる気なくなる症で、大学受験の時も2月が本番だってんのに、勉強せずにネットサーフィンしたり…

オレンジの背景、鉄塔。

新幹線で、東京に帰る。 本を読むんだけれど、名古屋着くまでに寝てしまう。 起きたり寝たりしながら、だいたい新富士辺りでちゃんと目が覚める。 ぼーとしていると、熱海を過ぎて。 しばらくトンネルで、そこを抜けると小田原。 小田原過ぎると、山なんてほ…