読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫も杓子も。

わかりあえない、なんて知ってるわ。

秋の、安芸。

note



衣笠組。

去年ごろから、遊び始めた人たち。

2週間に3回も夜桜観に行ったり、嵐山大好きだったり?、でも、地味なとこ行くのがアイデンティティーだったり。

サークルの練習終わりにはみんなで帰るのに、決して一緒に練習行こうとは言わなかったり。

よくわからないグループ。

去年の夏は結局遠出が出来なかったけど、今年は奇跡的に?都合が合って、広島へ。

そこで、強行採決4対1で弥山登山したとか、厳島神社とか千畳閣とか、広島城登城とか原爆資料館行ったとか、いろいろ話題はあるけど、でも、私が行ってよかった、と思えたのがこの写真を撮ったとき。






f:id:pisces26:20150826003047j:image





勝手に使ってごめんね。

後ろ姿だし許してください。

正面だったら私は許さないけど(笑)





恐らく、宮島着いた頃に、「4人が並んで歩いてる写真が撮りたい」とふと思った。

清盛通りとか、人多くて無理だったけど、参道入ったら広いからか、なんとなく自然と4人が並びだした。

何枚か失敗したけど、唯一これがきれいにみんなが並んだ写真。

これ見てたら、このグループ内での私のポジションが如実に現れてるなと感じた。

どうしてか、この方たちには、私は自由人だと思われているらしい。

すぐどっか行くし、消えるし、ふと戻ってくるし。

まぁ、こう並べるとそうかもしれないし、実際そうなんだと思う。

後ろ歩いてても、多分気にされてないし、あいつのことだし来るでしょう、と思われてる、と私が勝手に思ってるのが表せた、気がする。





この背中見てると、なんか楽しくなってくる。

絵も歌も下手だし、踊りはおどれないし、と自分を表現するのが苦手だし、そもそも好きじゃないのだけれど、写真は好き。

だから、こうやって、私が勝手に思ってることとか、こう見ている、というのを、私なりにこれからも切り取れればいいなと思った。





p.s.

衣笠組へ、


旅行中、いろいろとご迷惑おかけしました。

けど、一緒に行けてよかったと思うし、楽しかったのは間違いないです。

また、出かけましょう。

私は、岩清水八幡宮か生駒あたりがいいですね。