読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫も杓子も。

わかりあえない、なんて知ってるわ。

初、

 

やっと!京都水族館に行ってきた!

 

京都住んだら行こう行こうと思って、3年以上が経ったけど、念願叶っての京都水族館

 

祝日だからか、小さい子連れの家族が大半だった。

 

あとは、……ね。うん……。

 

 

 

 

 

 

入場したら、「京の川」ゾーン。

 

オオサンショウウオがいる!

 

基本動かない奴らだけど、見てて、少し癒される(笑)

 

次が「かいじゅう」ゾーン。

 

チューブ型の水槽にアザラシがぷかぷか浮いていたんだけど、円形のためか1.5倍くらい太く見えてシュールだった。

 

次、「大水槽」ゾーン。

 

鰯!鰯ずっと観ていられる。

 

ぐるぐる回っているだけなんだけどね。

 

たまにそこに、エイが突っ込んでいって、輪を乱すのもおもしろい。

 

次、「ペンギン」ゾーン。

 

ケープペンギン47羽。

 

名前がみんな、京都の通りからとっているみたい。

 

後で出て来るけど、「あぶら」くんが、めっちゃかわいい。

 

階段上って2階?へ。

 

大水槽を上からみられる。

 

あと。チンアナゴ

 

すごいたくさんいる。

 

し、みんながみんな思い思いに動いている?ので、ほんとシュール。

 

動画撮って来たけど、動画貼れなさそう。

 

次、「海洋」ゾーン。

 

いま、『雪とくらげ』という展示していて、ここが結構よかった。

 

歩行動作に合わせて、床の雪みたいなのが舞ったりしてすごかった。

 

くらげなんて、川でいくらでも見ていたわとか思っていたけど、水槽に入れられると、全然別の生き物みたいで新鮮だった。

 

このあと進むとなぜか、サソリとかGとかいたけど、あれは何なんだろう……。

 

で、屋内最後が「山紫水明」ゾーン。

 

希少生物がいるみたいだけど、わりと流し見してしまった。

 

屋外に出ると、「京の里山」ゾーンがある。

 

冬なので棚田に稲は無し。

 

でも、ところどころ京野菜を作っているっぽい。

 

こうゆう、つくられた自然って、わりとすき。

 

最後に、「イルカスタジアム」。

 

4頭のショー観た。

 

同時に飛ぶのとか、息ぴったりで、かっこよかった。

 

で、この途中で、ゲストとしてペンギンが来たんだけどそれがさっきのあぶらくん。

 

トレーナーさんのうしろくっついて歩く姿がかわいすぎて、後ろに座ったことを若干後悔した。

 

ちなみに、ショー中に使う笛をみんな配られるんだけど、ほとんど音でなかった。

 

周りの人たちはちゃんと鳴らせてるんだよね……。くやしい(笑)

 

 

 

 

 

もっと狭いのかと思っていたけど、結構盛りだくさんだった気がする。

 

つぎは、海遊館行ってみたい。

 

 

 

 

 

 

水族館関連でついでにどーでもいい話。

 

寿司。

 

水族館行くと、寿司食べたいってなる。

 

正確には、水族館で寿司食べたい。

 

アクアマリンで、食べたんだけど、一回あれやると、魚美味そうってなる。

 

まえにテレビで、飼育員さんがそうゆうのは魚が生き生きしているってことで嬉しいって言ってた。

 

寿司屋、つくりましょう。






f:id:pisces26:20160111225430j:image